ユニリタユーザシンポジウム/「時間や場所にとらわれない働き方・テレワークをどう活用するか? ~働き方改革関連法施行に向けて~」

2019/3/8開催、ユニリタ様主催・ユニリタユーザシンポジウムにて、マネジメントセッション「時間や場所にとらわれない働き方・テレワークをどう活用するか?~働き方改革関連法施行に向けて~」と題して森本登志男が講演いたしました。

テーマ 時間や場所にとらわれない働き方・テレワークをどう活用するか?~働き方改革関連法施行に向けて~
内容 

働き方改革関連法の施行により、長時間労働の是正や柔軟な働き方を

社会全体で実現していくことが求められています。

これらに反した場合には、企業は罰則を課せられるため、

いよいよテレワークという働き方が経営課題に直結することとなりました。

佐賀県庁事例や中小企業事例を取り上げながら、テレワーク導入に踏み切るためのあと押しをします

所要時間

60~90分

キーワード

働き方改革、テレワーク、地方自治体、ICT活用、中小企業事例